育毛剤選びの前にやるべきおすすめ薄毛対策とAGA改善方法

育毛に関連する書籍を数冊読み、数種類の育毛剤を実際に使ってたどり着いた一つの結論

育毛剤 養毛剤 選び方 オススメ 薄毛対策

 

 

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
育毛救急.comの運営・管理人のマサと申します。

 

管理人マサ自身も薄毛に悩んでいて、数種類の育毛シャンプーや育毛剤を実際に使用し、20冊以上の育毛書籍を読みあさり調べました。

 

そんな管理人がした失敗や勉強して得た情報などをご紹介しています。

 

非常に長いページですが、薄毛を克服するための大事な考え方です。

 

目次からご覧になりたい項目に飛ぶこともできますので、是非ご一読いただければ幸いです。

 

 

当サイトの情報は、管理人が書籍などから得た情報や実感したことをもとにご紹介しています。薄毛に悩んでいる全ての方に当てはまるものではありませんが、数ある情報の一つとして参考にしていただければと思います。

 

 

ところで…

 

 

育毛剤の購入を考えているけど、どの育毛剤を選べばいいのかわからなく、購入できないでいる方が結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

  • ランキング1位だから
  • 口コミの評判・評価が良かったから

 

 

といった理由で育毛剤を選ぶ方がいらっしゃいますが、

 

 

ランキング1位の育毛剤口コミ・評判が良い育毛剤≠自分にも効果がある育毛剤

 

 

残念ながら上記のように、必ずしも自分に効果がある育毛剤ではありません。

 

育毛剤ランキングで常に上位にランキングされている育毛剤や、口コミで評価が高い人気の育毛剤でも、

 

 

  • 全く効果がない
  • 3ヶ月使ったけど効果なし。ウソばっかり

 

 

などの口コミもあります。

 

なぜ同じ育毛剤を選んでいるのに、効果が出た方と出なかった方が出るのか?

 

これは、多くの育毛サイトが追求していない、育毛剤選びの前にまずやるべきことが欠けているからです。

 

このページでは、多くの方が疎かにしている育毛剤の効果を得るためにやるべきこと、育毛剤選びの考え方について、詳しくご説明いたします。

 

 

 

 

育毛剤を何種類使っても効果が出ない本当の理由

 

  • これから育毛剤を使おうと思ってるけど、種類が多くて何を見て選べばいいのかわからない。
  • 口コミや評判の良い育毛剤を使ってみたけど効果がなかった。

 

 

薄毛に悩んでいる方は、このような経験を一度はされているのではないでしょうか?

 

管理人マサ自身、評判がいい育毛剤を数種類使用しても効果が出なくて悩んでいました。

 

 

育毛剤 効果がない 悩む

 

 

あきらめの悪い管理人は、なぜ育毛剤の効果を実感することができないのか?

 

ネットでの色んな情報や、育毛に関する書籍を数冊読んで勉強しました。下記画像は管理人が勉強した育毛書籍や今まで使用した育毛剤の一部です。

 

 

育毛書籍

 

今まで使用してきた育毛剤、育毛シャンプー

 

 

ほとんどの書籍に書かれている薄毛の原因は、

 

 

  • 結果を早く求めすぎ
  • 食生活や生活習慣の乱れなどによる血流の低下
  • 頭皮に悪い生活環境で過ごしている(睡眠不足など)

 

 

つまり本当にやるべき育毛対策は、日々の食生活や生活習慣の見直しなど地味なことの積み重ねで、3ヶ月や6ヶ月で効果が出るものではなく、見直した生活習慣を続けるということです。

 

管理人マサはこれを信じて、生活習慣の改善を1年間ぐらい続けた結果、
(もちろん現在も続けています。)

 

 

  • 最近、髪の毛にコシが出てきたような感じがする
  • ここ最近、頭頂部に産毛が増えてきたような気がする

 

 

という微妙な変化を少しづつ感じることができ、本当の育毛の成功を実感することができています。

 

約2年ほどではありますが、管理人マサが取り組んできた育毛対策の経験から申し上げますと、

 

育毛剤は、この微妙な変化を増幅し後押ししてくれる、強力な助っ人的な役割のようなもので、生活環境の改善に取り組み、頭皮環境が改善されてきた時に、少しづつ効果が出てくるものではないかと感じています。

 

個人差はありますが、人によっては生活習慣・食習慣を改善しただけで、効果を実感した方もいらっしゃるようです。

 

管理人マサもフサフサにはまだほど遠いですが、髪の毛にコシが出てきたなどの微妙な変化を実感しています。

 

 

 

ミノキシジルやフィンペシアなどの育毛薬をオススメしない理由

 

薄毛に悩まれている方の中には、

 

 

 

 

このように思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

最近では、インターネットで個人が簡単に購入することができますが、当サイトでは基本的に育毛薬はオススメしません。

 

その理由は以下の2つです。

 

 

  • 自分自身の育毛力で生えてきた髪の毛ではなく、育毛薬の力で生えてきた髪の毛なので、服用を続けないと薄毛が進行する
  •  

  • 体質によっては皮膚疾患や心臓疾患のリスク、最悪な場合は呼吸困難など、重篤な副作用のリスクがある

 

 

本来、これらの薬の目的は、

 

 

ミノキシジル…血圧を下げる薬
フィンペシア…女性ホルモンの薬

 

 

です。

 

健康な方が薄毛克服のために、ご自身の体質や育毛薬との相性などを充分調べずに服用すると、副作用の可能性が高いので危険です。

 

それでも服用考えている方は、AGA専門医師のアドバイスを受けてから、服用を検討するようにしましょう。

 

 

⇒初回カウンセリング無料のAGAクリニックはこちら

 

 

 

髪の毛がこうなれば薄毛の前兆!微妙な変化に気づいて早めの薄毛対策をしよう

薄毛対策 前兆

 

 

育毛剤という肥料の効果を実感するためには、髪が生えるベースとなる土壌である頭皮を豊かにしないといけません。

 

頭皮を豊かにするために今日からすぐにでもできる対策が、生活習慣・食習慣の見直しです。

 

薄毛が遺伝という先天的な原因もありますが、それはあくまでも薄毛になる可能性で絶対ではありません。

 

薄毛が遺伝でない証拠といえるかどうか分かりませんが、私は薄毛で弟はフサフサです。

 

 

薄毛になっていくときは、急激に薄くなるわけでなく、

 

 

  • 髪の毛の質が変わった(直毛だったのに最近ウェーブ掛かったなど)
  •  

  • いつも寝癖を直していたのに、最近寝癖を治す必要がなくなった
  •  

  • 以前より髪型が決まらなくなってきた

 

 

などの予兆があって、3年〜4年ぐらいにかけて徐々に薄毛になっていくと言われています。

 

予兆のときに、いち早く薄毛の進行に気づき、生活習慣の改善など何らかの対策を取っていれば、軽度の薄毛で収まり、まだ髪の毛を作る力がある段階なので回復も早い傾向にあるのですが、

 

地肌が見えるぐらい薄毛が進行している場合、髪の毛を作る力が以前より弱くなっているので、ほとんどの方は1年や2年では回復しません。

 

気づくのが遅かった分、当然ですが回復にかかる時間もかかります。

 

薄毛が進行するかしないかは、いち早くこの微妙な変化を感じて薄毛対策を取れるかどうかがポイントになります。

 

神経質になると逆効果になるのですが、今一度ご自身の髪質の変化などに注目してみてください。

 

 

 

育毛対策は髪が生える正しい知識と生活習慣と育毛剤の掛け算

育毛対策 実感 生活習慣の改善

 

これは、管理人マサが実際に数種類の育毛剤を使い、育毛を研究している学者の発表や、育毛に関する書籍を数冊読んで勉強したどり着いた仮説です。

 

これが全ての薄毛の方に正解かどうかわかりませんが、育毛対策をする上での考え方の一つとして参考にしていただければと思います。

 

育毛剤選びやどの育毛剤が効果があるのかを調べる前に、

 

  • 現在の頭皮状態は、育毛剤の効果が出やすい環境ですか?
  •  

  • 育毛剤の効果が出やすい生活習慣を過ごしていますか?

 

ということを今一度振り返ってみてください。

 

ご自身の日常生活を振り返っていただき、育毛剤の購入を考える前に、まず生活習慣の改善から取り組んでみましょう。

 

 

育毛対策はカンタンに言うと、

 

 

育毛剤×育毛知識×生活習慣

 

 

という掛け算のようなものと考えています。

 

髪の毛を植物に例えると、

 

 

【育毛剤】
植物の成長を促進させるための肥料

 

【育毛知識】
植物を豊かに育てるための知識

 

【生活習慣】
植物を豊かに育てるためのメンテナンスや環境

 

 

と置き換えることができます。

 

例えば上記の掛け算の数字を

 

 

育毛剤=10
育毛知識=10
生活習慣=0

 

 

と仮定します。これを上記の掛け算に当てはめると、

 

 

良い育毛剤10×正しい育毛知識10×生活習慣0=育毛対策0

 

 

のようになり、育毛対策をやっていないのと同じことになってしまいます。

 

重要度で考えると、

 

 

生活習慣>育毛知識>育毛剤

 

 

というぐらい生活習慣の改善は、育毛対策をする上で重要なのです。

 

なので育毛剤選びをする前に、髪の毛が生えやすい頭皮環境・体質に改善するため、生活習慣の見直しをしていただきたいのです。

 

生活習慣の見直しと言っても、

 

 

  • 偏った食生活の見直し
  •  

  • 睡眠不足を解消する
  •  

  • 喫煙している方においては1日の喫煙本数を減らす(最終的にタバコを辞める)

 

など…

 

金銭的なリスクがなく、今すぐにでもできることです。

 

薄毛に気づくのが早ければ早いほど、その後の育毛対策で改善しやすいです。

 

当サイトの育毛コラムでも、生活習慣の改善方法を多数ご紹介しています。まずはここから一歩踏み出していきましょう。

 

 

育毛剤選びより、生活習慣や食生活の見直しから始めたほうが良い理由がもう1つあります。

 

 

それは、自分にあった育毛剤を選んでいたとしても、生活習慣が乱れた頭皮環境だと、育毛剤の効果を得ることはできないということです。

 

その結果、本当は自分にあった育毛剤を選んでいても、効果がなかったと判断している場合もあります。

 

なので、育毛剤選びをする前に、食生活や生活習慣の改善を習慣づけて、育毛剤の効果が出る頭皮環境を作る事が大事です。

 

 

当サイトは、薄毛の原因がAGAの方に向けて書いていますが、ご自身の薄毛の原因がAGAなのか円形脱毛症なのかによって、やるべき育毛対策も違ってきます。

 

失敗しないためにも、育毛専門外来やAGAクリニックの無料カウンセリングで、AGA専門医師からのアドバイスを受けることをオススメです。

 

 

⇒カウンセリング無料!オススメAGA専門クリニックはこちら

 

 

肌質や体質は人によって微妙な違いがありますので、同じ育毛対策をしても効果の出る方出ない方、効果のスピードが早い方遅い方がいらっしゃいます。

 

 

なので、まずは専門医の正しいアドバイス等で育毛知識を得ながら、

 

 

『どのような育毛対策が自分にとってベストな育毛対策か?』

 

 

をご自身で探っていくことも、一つの方法ではないかと思います。

 

なのでまずは、身近にできる生活習慣の見直しからはじめてみましょう。

 

次からは、管理人が実践した育毛剤の効果を得た方法をご紹介していきます。

 

 

 

育毛剤の効果が出る頭皮環境にするために管理人が実践した3つの方法

 

今からご紹介する3つのことは、管理人マサが約1年間実践してみて、

 

 

  • 髪の毛にコシが出てきた感じ
  • 産毛がしっかりとした髪の毛になってきた感じ

 

 

などの効果を実際に感じた方法です。

 

一人一人体質や肌質が違うので、全ての方に効果がある方法とは言えませんが、管理人マサが実践した方法をヒントにして、ご自身の体質にに合った、頭皮環境の改善方法を見つけていただければと思います。

 

 

 

【頭皮環境改善方法その@】 食生活・生活習慣の改善を習慣づける

 

薄毛になっているほとんどの方は、食生活や生活習慣に何らかの問題があるケースが多いです。

 

どれだけ良い育毛剤を使っていたとしても、食生活や生活習慣ができていないと全く無意味なことになってしまいます。

 

ご存知だと思いますが、唐揚げなどの揚げ物やコンビニ弁当中心の食生活を送っている方は、すぐにでも改善することをオススメします。

 

油の摂りすぎが育毛に悪いのですが、油には良い油と悪い油があります。

 

《参考サイト》
【徹底解説】オリーブオイルに育毛効果があるって本当?

 

 

意外と知られていない育毛に悪いと言われているのが、

 

 

白米やパスタ・砂糖などの白い食材を使った食べ物の食べ過ぎです

 

 

代表的な成分で言うと、炭水化物と糖分になります。

 

 

  • 白米は、玄米もしくは雑穀米と混ぜて食べる
  •  

  • パスタはデュラム小麦を使用したもの、麺類は全粒粉を使ったものを選ぶ

 

 

できるだけ上記のような食材を選んで、甘いものは極力取らないようにしましょう。

 

 

育毛に良いと言われているオススメの食材は、

 

 

大豆類・きのこ類・海藻類・魚介類です。

 

 

代表的な成分は、イソフラボン・フコイダン・亜鉛・DHAなどになります。

 

育毛に良いからと言って、大豆類・きのこ類・海藻類・魚介類ばかりで炭水化物抜きの食生活は、脳にも影響が出てくる可能性があり、そうなると育毛対策どころではありません。

 

バランス良く食べることを心がけましょう。

 

 

生活習慣においては、

 

 

タバコや・睡眠不足・ストレス・悩みで薄毛を引き起こしている

 

 

上記4つの原因が多く見られます。

 

特にタバコにおいては喫煙している方だけでなく、喫煙していない方でも喫煙している方の煙を吸い込む副流煙によって、薄毛の原因となるタバコの煙を口や鼻、皮膚からも吸収しています。

 

毛髪の成長を促す毛母細胞は、眠りについてから3時間後ぐらいが一番活発に働きます。

 

つまり睡眠不足の方は、髪の毛が成長する時間を奪っていることになります。

 

人によってはお仕事の都合もあり難しいと思いますが、最低6時間は睡眠をとるように心がけましょう。

 

育毛に悪いからと言って、これらのことを一気に取り組もうとするとストレスになってしまい、逆効果になってしまいます。

 

焦りや不安な気持ちはわかります。
(管理人マサ自身もそうでした)

 

ですが、育毛に成功するためには継続して取り組むことが重要です。

 

習慣として取り組むことを考え、少しづつできるところから実践していくようにしましょう。

 

 

 

【頭皮環境改善方法そのA】 シャンプーは極力使わない

 

シャンプーを使って毎日洗髪している方には考えられないかも知れませんが、使い方によっては、シャンプーは頭皮環境を悪くし薄毛を促進させる可能性があります。

 

薄毛を促進させる使い方とは、

 

 

  • シャンプーしながらマッサージする
  • シャンプーで洗髪した後、育毛成分を浸透させるためしばらく放置する

 

 

など、シャンプーを頭皮に長時間つけたままにする行為です。

 

 

それと…

 

 

育毛シャンプーには、頭皮環境を正常化する作用はありますが、

 

 

育毛シャンプーに薄毛抑制や育毛効果はありません

 

 

育毛シャンプーを含めほとんどのシャンプーには、皮脂汚れなどを除去するために界面活性剤という成分が入っています。

 

汚れを除去するという点においては良い成分ですが、頭皮には良くない成分です。

 

前述のようにシャンプーを長時間つけている行為は、経皮吸収というかたちで良い成分だけでなく、悪い成分も吸収してしまうということになります。

 

その結果、細く弱々しい髪の毛しか生えない頭皮環境になり、薄毛になってしまいます。

 

これが、育毛シャンプーに薄毛抑制効果や育毛効果がない理由です。

 

 

また、シャンプーを使用している方の口コミに、

 

毎日シャンプーを使っています。

 

午前中は大丈夫なのに、
午後になると何故か少しずつ頭皮がベタつき、少し臭う感じがする

 

というような口コミをよく見かけます。

 

このようになってしまう原因は、毎日シャンプーで皮脂を根こそぎ取っていることが原因です。

 

皮脂は、皮膚を守るバリヤのような働きをしてくれます。皮脂をシャンプーで根こそぎ取る行為は、皮膚のバリヤを取る行為で、体内では皮膚を守るため必死で皮脂を作ろうとします。

 

皮脂でベタつくのは、シャンプーで皮脂を根こそぎ取ったことによって、皮脂の分泌が過剰反応しているからなのです。

 

私たちの皮膚上には、皮脂をエサにして守ってくれる皮膚常在菌という良い菌がいます。シャンプーで毎日洗髪しているということは、このような良い菌も洗い流しているということです。

 

1日過ごして酸化(劣化)した皮脂は、頭皮環境を悪くする原因なので除去しないといけないのですが、皮脂を根こそぎ取るシャンプーは、頭皮環境を悪化させ薄毛を促進させる行為です。

 

毎日シャンプーを使っている状態の方は、皮脂の分泌が過剰反応している状態なので、いきなりシャンプーをやめても当然ですがベタついてしまいます。

 

なので、ご自身のペースで少しづつ使用量を減らしていくことをオススメします。

 

ちなみに、管理人が実践したシャンプーを減らす方法はこんな感じです。

 

 

 

お湯でとれる汚れはできるだけ取る

 

文字通り、シャワーのお湯でかけ流すだけです。
お湯の温度は38〜40℃ぐらいが目安です。

 

かけ流したお湯を見ていただければわかるのですが、最初の方は汚れた皮脂が洗い流されて、白く濁ったお湯になっていると思います。

 

ただかけ流すだけだと表面だけになってしまうので、手ぐしで髪をかき分けて頭皮にもしっかりお湯を浸透させ、お湯でとれる汚れはできるだけ取るようにします。

 

目安は、お湯が白く濁らなくなるまでです。

 

これで大体7〜8割の汚れが取れると言われています。

 

この時、お湯で頭皮も柔らかくなると思いますので、マッサージでするのも良いでしょう。

 

強いマッサージは毛細血管が切れて頭皮に十分な血液を送れなく、薄毛の原因になります。

 

ご自身がリラックスできる程度で行ってください。

 

 

 

お湯で取れない汚れはシャンプーで洗う

 

当然ですが、毛髪量が多い人ほど汚れは取れにくく、少ない人ほど汚れは取れやすいです。

 

取れない汚れはシャンプーを使って洗髪しましょう。

 

使用するシャンプーは、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使用しましょう。

 

シャンプーの使用量はできるだけ最小限に抑え、お湯で取り切れなかった汚れを取るという感覚で使用しましょう。

 

しばらくつけ置きして、成分を浸透させると謳っている育毛シャンプーがありますが、前述で申し上げた通り悪い成分も浸透してしまうので、つけ置きは絶対にしないで下さい!

 

 

管理人の場合は、普段使っているシャンプーの量を2分の1にするところからはじめました。

 

徐々に減らしていき、半年後には週1回のシャンプー生活になり、約1年経った現在では湯シャンだけの生活になりました。

 

かゆくて我慢できないだとか、皮脂で常にベタつくといったことはありません。

 

それどころか、弱々しかった髪にコシが出てきて、気になる頭頂部の髪を指で触ったら、跳ね返してくるぐらいの感覚になりました。

 

管理人マサがシャンプーをやめたことによって感じた効果は、

 

 

  • 髪の毛にコシが出てきた
  • 皮脂の量が少なくなり、ベタつかなくなった
  • 皮脂の過剰分泌によるニオイも気にならなくなる

 

 

管理人が1年間ガチで実践して、体感した効果です!

 

 

ではなぜ、当サイトは育毛シャンプーを紹介しているのか?

 

 

当サイトで紹介させていただいている育毛シャンプーは、全て頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーです。

 

市販で売られているような、皮脂を根こそぎ落とすようなシャンプーを使っている方に、まずは、頭皮に優しいシャンプーに替えていただき、良い頭皮状態になってもらいたいからです。

 

前述で申し上げた通り、人によって皮膚の状態や体質などが微妙に違います。

 

ある程度シャンプーを使わないとかゆみが出るといった方は、ご自身の頭皮状態に合わせて調整しましょう。

 

是非、薄毛克服の参考にしていただければと思います。

 

 

 

【頭皮環境改善方法そのB】 頭皮を保護するため、外出時は必ず帽子などを着用する

 

外出すると、頭部は直射日光やタバコの煙や排気ガスなどの、厳しい外部環境にさらされます。

 

生活習慣や食習慣の改善がキッチリできていても、外部の環境から頭皮を守らないと、頭皮は外部の環境から身体を守るため固くなってしまい、髪の毛が生えにくい環境になってしまいます。

 

これでは、せっかく取り組んできた育毛対策が台無しになってしまいます。

 

 

さらに申し上げると、季節に応じて帽子を使い分けることができれば、なお良いです。

 

例えば、

 

 

メッシュキャップや麦わら帽子など、通気性の良いもの

 

 

レザーキャップやニット帽など、防寒性のあるもの

 

 

上記を参考に帽子を選びましょう。

 

毛髪量が多く今は大丈夫な方でも、ダメージの蓄積で薄毛が進行する可能性がありますので、安心できません。

 

特に薄毛の方の場合厳しい環境をダイレクトに受けやすいので、フサフサの方より頭皮環境を悪化させやすいのです。

 

多くの方が、夏期だけ頭部を保護すれば良いと思われているようですが、冬期は寒さから頭部を守ることが必要です。夏期ほどではありませんが紫外線もあなどれません。

 

しっかり保護して良い頭皮環境を維持することを心がけましょう。

 

 

 

育毛剤を試してみる

 

食生活・生活習慣を見直しを習慣化することができたら、育毛剤を試してみましょう。

 

試してみる期間は1ヶ月や2ヶ月ではなく、最低6ヶ月〜8ヶ月です。

 

 

この期間は、

 

  • 髪の毛にコシが出てきた
  • 産毛がしっかりとした髪の毛になってきた

 

などの微妙な変化を実感できるかどうかの必要な時間です。

 

これで育毛を実感できなければ、今使っている育毛剤の使用をやめて、別の育毛剤に変えてみましょう。

 

 

何故、試してみる期間が最低6ヶ月〜8ヶ月なのかをもう少し掘り下げて申し上げます。

 

日本人の頭部の毛髪本数は7万本〜10万本と言われていて、その中の0.1%(約100本)ほどが毎日生え変わっていると言われています。

 

この繰り返しが4年〜6年で、頭部全ての髪の毛が生え変わると言われています。

 

 

【部分別でどれだけ生えていればフサフサに見えるのか?】
で申し上げますと、

 

 

  • 生え際(M字部分)…6千本〜1万本
  • 頭頂部…1万本〜2万本

 

 

と言われていて、

 

微妙な変化を感じるのに必要な最低限の期間が、6ヶ月〜8ヶ月ぐらいというのが理由です。
(管理人マサも実感するのにかかった期間がだいたいこのぐらいでした。)

 

 

育毛剤は大きく分けて、

 

 

  • 育毛剤+育毛サプリ
  • 育毛剤のみ
  • 育毛サプリのみ

 

 

の3つのタイプがありますが、当サイトでオススメしたいのは【育毛剤+育毛サプリ】【育毛剤のみ】です。

 

 

育毛剤+育毛サプリ

初めて育毛剤を購入する方。もしくは生活習慣が改善できているかどうか不安な方。

 

育毛剤のみ

生活習慣の改善がしっかり継続できている方にオススメです。

 

 

上記説明を、育毛剤選びの判断材料にしていただければと思います。

 

 

 

育毛剤+サプリ おすすめベスト3

薬用育毛剤 イクオスの特徴

  • 育毛に大事な情報をまとめた小冊子「育毛ケアガイドブック」を毎月の商品に同梱(全12回)

  • 育毛ローションにはキャピキシルを超えるイクオス独自の頭皮ケア成分Algas-2配合

  • 育毛サプリにはノコギリヤシ・亜鉛などをはじめ46種類の成分が配合

価格 6980円
評価 評価5
備考 45日間全額返金保証付き
薬用育毛剤 イクオスの総評

2016年の9月の大幅リニューアルで、育毛ローション・サプリともに成分を増加、さらに価格も安くなりました。

育毛剤をはじめて使用する方にオススメのリーズナブルな育毛剤です。

チャップアップの特徴

  • 2013年の発売から成分のリニューアルを繰り返し、今もなお人気の育毛剤

  • 第3者機関による厳しい安全性試験をクリアしたものだけを製品化

  • 定期購入の初回特典としてヘッドスパブラシのプレゼント付き

価格 9090円
評価 評価5
備考 永久返金保証付き
チャップアップの総評

イクオスの大幅リニューアルで、やや見劣りする感じはありますが、成分のリニューアルを度々行っていて、育毛剤業界を牽引している育毛剤です。 業界唯一の永久返金保証付きは、はじめて育毛剤を購入する方にとって、購入しやすい制度なのではないでしょうか。

濃密育毛剤 ブブカの特徴

  • 東京医科歯科大学の研究で話題となったコラーゲン配合の育毛剤

  • 話題の成分M-034を独自開発の「ナノリッチ製法」で凝縮。配合量は業界一

  • 定期購入初回はブブカシャンプーのブレゼント付き

価格 初回価格5,980円
評価 評価4
備考 2回目以降11,664円 30日間返金保証付き
濃密育毛剤 ブブカの総評

育毛剤の中では数少ないコラーゲン配合。 「加齢による薄毛はコラーゲンの減少が原因」という東京医科歯科大学の研究結果で、今注目されている育毛剤です。 敏感肌など肌が弱い方にも使えるように、極限までアルコールの使わないで製造されているところも大きなポイントですが、このクラスの育毛剤の中ではやや割高な感じです。

 

 

 

育毛剤単品 おすすめベスト3

薬用ナノインパクト100の特徴

  • 経済産業省と岐阜薬科大学との国家プロジェクトで開発された育毛剤

  • 育毛剤の中では最小の粒子サイズ(140nm)を実現し、育毛剤の課題の一つである浸透力不足を解消

  • 初回購入限定でナノインパクトドリンク1本プレゼント

価格 3,780円
評価 評価5
備考 30日間全額返金保証付き
薬用ナノインパクト100の総評

成分のナノ化技術で100年の歴史を持つホソカワミクロン社が研究・開発に携わった育毛剤。

メントールが配合されているので、敏感肌など肌の弱い方はまず、全額返金保証期間で使い続けられるかどうかを確認しましょう。

コスト的にも一番割安なので、まずはナノインパクト100から試してみてはいかがでしょうか。

薬用ポリピュアEXの特徴


  • 独自の育毛成分バイオポリリン酸・バイオパップスを配
  • バイオポリリン酸と相性が良いコラーゲン配合
  • 10億分の1の成分のナノ化に成功し、浸透力アップに成功

価格 6,800円
評価 評価5
備考 45日間返金保証付き
薬用ポリピュアEXの総評

薬用ポリピュアEXは、独自開発の成分バイオポリリン酸が主成分の育毛剤です。 東京医科歯科大学の育毛研究で注目の成分、コラーゲンとの相性も良く、話題の育毛剤です。 サプリとセットでのまとめ買いもオススメです。

フィンジアの特徴

  • キャピキシル5%、ピディオキシジル2%配合の育毛剤の中では最安

  • 固くなりがちな頭皮を柔軟化させ、育毛剤を浸透しやすい状態を作る独自理論「ゲートアクセス理論」

  • 友人にオススメしたいスカルプケア商品第1位(楽天リサーチ調べ)

価格 9,980円
評価 評価5
備考 30日間返金保証付き
フィンジアの総評

他の育毛剤と比べて内容量が少ないので割高に感じますが、浸透力は抜群に良い育毛剤です。 いろんな育毛剤を試してきたけど効果が得られなかった、という方に一度お試しいただきたい育毛剤です。

 

 

 

頭皮環境や体質は人によって千差万別であるように、どの育毛剤が効果があるかは人によって違います。

 

なので当サイトのランキングは、できるだけ金銭的コストを掛けずに自分に効果のある育毛剤を見つけていただけるよう、6ヶ月使用した場合のトータルコストが低いもの順で掲載させていただいています。

 

是非参考にしていただき、自分に効果のある育毛剤を見つけていただきたいと思います。